蜂の巣を退治するための知識と技術力|動物や害虫による被害

ノミとダニを運ぶ動物

白鼻芯

住宅街で増加傾向にあるのがハクビシンと呼ばれるネコ科動物の被害なのです。放置しているとダニやノミ、病原菌などを大量に運んでくるので大きな被害となるまえにしっかりとした業者に依頼をして対策しましょう。

もっと見る

毒性の針をもつ危険な虫

ハチの巣

ガーデニングなどの趣味を嗜む人は昔に比べて多くなりました。花や草木などの植物を育てることで心が穏やかになる人もいるでしょう。ガーデニングを実施する際に注意しておきたいのが蜂なのです。蜂は基本的にはおとなしい虫ですが、繁殖期になると警戒心が強くなり人へ襲い掛かってくる可能性があります。最近では一般家庭でも蜂の退治を実施できるスプレーや殺虫剤が販売されるようになりましたが、このような対処方法は蜂に近づく必要があるので危険を伴う場合があるのです。蜂がよく出現する住宅街では蜂の巣ができあがっていることがあります。そのような場合に活用できるのは役所や消防、保健所といった行政機関があるでしょう。
上記のような行政機関を活用するのも良いですが、迅速に蜂の巣を退治したいと考える場合は蜂駆除業者に依頼をするのが効果的です。蜂駆除業者に依頼をするメリットとしては、複数の蜂に対する知識を持っているという点です。蜂は種類によって繁殖をする時期や巣を作成する場所、凶暴性などが異なってきます。安全に退治をするためにはそれぞれの蜂に適した知識と技術が求められるのです。また、行政機関とは異なり利用者の都合の良い日時で連絡と予約をすることができます。夜間でも対応してくれる業者は存在するので頼りになるでしょう。蜂の巣を退治した後は、今後の再発防止や駆除方法などのアドバイスをもらうことができるのでアフターサポートも充実しているのです。

業者依頼時の流れ

シロアリ

シロアリは放置していると住宅に甚大な被害を与えてしまう恐れのある害虫なので、早めの対策が重要となります。シロアリ専門の対策業者では見積もりを無料で実施しているので試しに調査依頼をしてみるのも良いでしょう。

もっと見る

ネット使用した対策

ハト

鳩は糞害や鳴き声による騒音被害をもたらす厄介な鳥ですが、個人の判断で駆除をすることできないのです。鳥獣保護法で保護された鳩に対処するためには、専門の業者を利用するのが最適だといえます。

もっと見る